ホームニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ2012年 / 積雪に関する資料「雪の重さを考える」

ニュースリリース

日本気象協会からの
お知らせ

お問い合わせフォーム

気象予報士登録制度のお知らせ
ニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ

ニュースリリース

2012.02.09

積雪に関する資料「雪の重さを考える」

日本気象協会は、2012年2月9日、積雪の重さや変化を解説した資料「雪の重さを考える」をまとめました。この冬は強い寒気の南下により、大量の積雪による事故や被害が頻発しています。この資料が積雪に関する知識の普及、大雪による被害防止につながることを願っています。

 

積雪に関する資料「雪の重さを考える」(PDF:360KB)

 

Adobe Readerのダウンロード
PDFデータをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社Webサイトより無償配布されておりますのでインストールください。

このニュースに関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。