ホームニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ2013年 / 「そら案内」の投稿機能に「くまモン」フレームが登場! 現在地の天気、音声読み出し機能も追加した新バージョンをリリース

ニュースリリース

日本気象協会からの
お知らせ

お問い合わせフォーム

気象予報士登録制度のお知らせ
ニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ

日本気象協会からのお知らせ

2013.07.31

「そら案内」の投稿機能に「くまモン」フレームが登場! 現在地の天気、音声読み出し機能も追加した新バージョンをリリース

 一般財団法人日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:繩野克彦)と株式会社フィードテイラー(本社:大阪市北区、代表取締役社長:大石裕一)は、のべ200万ダウンロードを達成したiOS用の天気予報アプリ「そら案内」の投稿機能に、熊本県PRマスコットキャラクター「くまモン」のフレームを追加しました。フレーム作成時の天気を「くまモン」と一緒に画像化し、TwitterやFacebook等へ投稿することにより、ユーザー同士の天気を共有し楽しむ機会をさらに広げます。
 また、現在地の天気を表示する機能を新たに追加しました。常に今いる地域の天気予報を表示し、出張先や旅行先などで一時的に確認したい地域の情報を、地点登録する手間なく確認できます。
 さらに音声読上げ機能も追加しました。iOSのアクセシビリティ設定(VoiceOver)と連動して天気予報を読み上げ、最新の天気予報を音声でご確認いただけるようになりました。

1.そら案内の投稿機能について
今撮影した写真やお気に入りの写真に、投稿時点での気象情報を重ねてTwitterやFacebookなどで共有できる機能です。
      
(1)「くまモン」フレームの概要
2011年のゆるキャラ(R)グランプリで王者になった「くまモン」が「そら案内」にやって来ました!「くまモン」フレームの種類は1セット4種類です。そのうちの1種類は、GPSで熊本県が特定できた場合のみ取得できるシークレットフレームです。
          
(2)利用できる情報
天気・気温・湿度・地域名
※フレームによって利用できる情報が異なります。
        
(3)利用料金
無料
※パケットの通信料はお客様のご負担となります。

2.現在地の天気の概要
更新すると、現在いる地域の天気予報が表示される特別なページです。急な出張や短期的なご旅行など一時的に滞在する地域の天気を自動で表示する機能です。最初に設定をするだけで、その後の地域登録や登録地域の削除などにかかる手間を省きます。

3.音声読み上げ機能の概要
iOSのアクセシビリティ設定(VoiceOver)と連動して天気予報を読み上げる機能です。地域毎の注意報警報や天気予報はもちろんのこと、3時間毎の天気・気温・湿度・風向風速を音声で読み上げます。普段からVoiceOverの機能をご利用の方は最新の天気予報をご確認いただけます。

4.そら案内のサービス概要
市区町村別の詳細天気予報やGPSによる地点登録など快適な操作性と見やすいレイアウトを追求した天気予報アプリです。
        
(1)アクセス方法  AppStore →「そら案内」で検索
     
(2)サービス内容
・最新予報(天気予報、気象概況、注意報警報)
・週間予報(天気予報、気象概況)
・季節情報 (花粉情報)
・3時間毎の予報
・各種画像情報(気象衛星、天気図、雨雲の動き、アメダス気温)
→画面を遷移することなく、タップすることで知りたい画像が見られます。
・投稿機能
→ お気に入りの写真に気象情報付きのフレームを重ねてTwitterやFacebookに投稿する事ができます。
・有償のサービス
有償の拡張パック(170円)を購入頂くと以下の機能が有効になります。
- 広告の除去
- 7日分の週間予報に加え、10日分の予報を表示可能
- 天気予報をカレンダーに出力
- Evernoteとの連携
       
5.画面イメージ
(1)そら案内 フレーム

1gsg.png 2rrrrrrrre.png 3rer.png

【地域名&天気】

【天気&湿度&気温】

【天気&地域名】 

           
(2)現在地の天気

4rrrrrrrrrrrt.png 5sfsdf.png

【地域設定】

【現在地の天気】

このニュースに関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。