ホームニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ2014年 / どこよりも詳細な雨量情報『雨雲予報 by XRAIN』がより充実!

ニュースリリース

日本気象協会からの
お知らせ

お問い合わせフォーム

気象予報士登録制度のお知らせ
ニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ

日本気象協会からのお知らせ

2014.03.20

どこよりも詳細な雨量情報『雨雲予報 by XRAIN』がより充実!

 一般財団法人日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:繩野 克彦)は、「気象協会晴曇雨」内の『雨雲予報by XRAIN』にて、これまでご好評いただいていた予測雨量情報に加えて、実況雨量情報の提供を開始します。
 
 XRAINは最新式のレーダ(XバンドMPレーダ)観測網で、250メートルメッシュの詳細な雨量をほぼリアルタイムで観測することが可能です。『雨雲予報by XRAIN』では、このXRAINの雨量情報を使用した独自の予測雨量情報に加えて、XRAINで観測された実況雨量情報をほぼリアルタイムでご覧頂けるようになりました。近年増加している集中豪雨や局地的豪雨に対する情報源として、ご活用ください。

1.概要
(1) 掲載内容
・1時間前から現在までの実況雨量情報
・現在から1時間先までの予測雨量情報
※予測雨量情報は、日本気象協会独自のレーダ解析・予測技術により算出したものです。

(2) アクセス方法
http://n-tenki.jp/sp/xmp/index.html
(PC・スマートフォンからご覧頂くことが可能です。)

(3)料金:無料

(4)推奨環境
・Windows:
 Internet Explorer 9.x、10.x   Google Chrome(最新版)   Mozilla Firefox(最新版)
・Macintosh:
 Safari 5.0以降
※XRAINは、順次整備が進められており、一部対象外エリアがあります。

2.XRAINの概要
XRAINは国土交通省により整備が進められている最新式レーダ(XバンドMPレーダ)の観測網です。XバンドMPレーダは、従来のレーダよりも高分解能・高頻度で観測が出来ること、2種類の電波を使った観測で雨量の推定精度が高くなることから、局地的な豪雨の早期発見・監視を担う都市型豪雨の監視網として期待されています。

3.サービスイメージ
雨雲予報byXRAIN画面キャプチャ.png

このニュースに関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。

このニュースに掲載されているサービス・商品