ホームニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ2014年 / 第9回 再生可能エネルギー世界展示会に出展!~開催期間 2014年7月30日から8月1日まで~

ニュースリリース

日本気象協会からの
お知らせ

お問い合わせフォーム

気象予報士登録制度のお知らせ
ニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ

日本気象協会からのお知らせ

2014.07.29

第9回 再生可能エネルギー世界展示会に出展!~開催期間 2014年7月30日から8月1日まで~

 一般財団法人日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:繩野克彦)は、7月30日から8月1日の3日間にわたり開催される「第9回再生可能エネルギー世界展示会」(東京ビッグサイト)にブースを出展します。
 本展示会は、再生可能エネルギー・新エネルギー全分野をはじめ、“環境とエネルギー”に関わる最新の製品・技術・サービス・情報などを紹介するものです。

 当協会は約40年の長期にわたり、再生可能エネルギーに関する様々な気象情報提供の分野においてトップランナーとしての位置を確立してきました。今後も、最新技術の開発や満足度の高いサービスの提供に継続して取り組んで参ります。

 当協会のブースでは、以下をはじめとする様々なサービスをご紹介しておりますので、ぜひご来場ください。
<展示内容>
●独自の気象予測モデルSYNFOS-3Dによる太陽光・風力発電量予測
●気象衛星画像を用いた国内・海外の日射量推定
●家庭用太陽光発電診断システムPV-DOG
●メガソーラ向け太陽光発電量の経年変動解析
●日射量データベースによる賦存量推定
●日本近海及び世界の波浪推算データベース
●高精度波浪シミュレーションによる風浪、うねりの予測

<イベント概要>
「第9回 再生可能エネルギー世界展示会」
会期:平成26年7月30日(水)~8月1日(金)
   10:00~18:00(最終日は17:00まで)
場所:東京ビッグサイト(東京国際展示場) 西2ホール
   一般財団法人日本気象協会 展示ブース番号 R2-050

詳細は「第9回 再生可能エネルギー世界展示会」ホームページでご確認ください。
第9回 再生可能エネルギー世界展示会 WEBサイト
http://www.renewableenergy.jp/2014/

 

このニュースに関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。