ホームニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ2018年 / 日本気象協会「トクする!防災」プロジェクト やさしい日本語と英語で 津波について学ぶ防災コンテンツ 『避難の心得 津波編 Be ready to evacuate TSUNAMI』を公開

日本気象協会からの
お知らせ

お問い合わせフォーム

気象予報士登録制度のお知らせ
ニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ

日本気象協会からのお知らせ

2018.01.15

日本気象協会「トクする!防災」プロジェクト やさしい日本語と英語で 津波について学ぶ防災コンテンツ 『避難の心得 津波編 Be ready to evacuate TSUNAMI』を公開

一般財団法人 日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:石川 裕己、以下「日本気象協会」)は、日本気象協会が推進する防災啓発活動「トクする!防災」プロジェクトの公式ウェブサイトにて、訪日外国人や日本在住の外国人のかた向け防災啓発コンテンツ『避難(ひなん)の心得(こころえ) 津波編(つなみへん)Be ready to evacuate TSUNAMI〔以下、本コンテンツ〕』を2018年1月15日(月) から公開します。

2017年1月に「トクする!防災」プロジェクトが外国人のかた向けに公開したコンテンツ「避難の心得 地震編」は、「大きな地震を経験したことがない人でも理解しやすい」「イラストをまじえた解説が分かりやすい」などの声をいただきました。地震編に続く第2弾として、本コンテンツを公開します。

           
       tokusurubousai_if_tsunami_A.jpg      tokusurubousai_if_tsunami_B.jpg

ウェブサイトイメージ

     

■避難(ひなん)の心得(こころえ) 津波編(つなみへん) Be ready to evacuate TSUNAMI

ページURL https://tokusuru-bosai.jp/refuge/refuge-en03.html
※「>JAPANESE」または「>ENGLISH」のボタンをクリックすることで、日本語表記と英語表記を切り替えることができます
This content explains how to evacuate from tsunamis with illustrations.

本コンテンツは、津波を経験したことのない訪日外国人や日本在住の外国人のかたが、日本で津波に遭遇した際にとるべき行動について、イラスト付きのやさしい日本語と英語で解説しています。また、津波に関する知識をチェックする「確認テスト」も公開しています。

     
「トクする!防災」プロジェクトとは  
「トクする!防災」プロジェクトは、日本気象協会が推進する、
“必要だとは思っているけれど、なかなか実践できない防災アク
ション”に対し、ちょっとしたおトク感や気軽さをプラスする取
り組みです。日頃から防災対策への興味、関心を高め、最終的に
自分や家族の身を守ることができる備えをしながら、安心につ
なげていくことを目指しています。
“必要だとは思っているけれど、なかなか
実践できない防災アク

     tokusuru_r_.gif

公式ウェブサイト https://tokusuru-bosai.jp

・「トクする!防災」のロゴマークは日本気象協会の登録商標です

このニュースに関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。