ホーム / 法人のお客様 / 業種から探す / 太陽光発電導入へのコンサルティングサービス

太陽光発電導入へのコンサルティングサービス

気象に関する調査・予測技術を結集し、太陽光発電の導入を総合的に支援します。

再生可能エネルギーとして普及が拡大している太陽光発電について、そのエネルギー源となる日射量に関する各種データや技術を活用し、導入前の賦存量把握から、導入後の計画的な運用に必要となる発電量の推定・予測、太陽光発電システムの故障診断まで、お客様の太陽光発電の導入をワンストップで支援します。

MONSOLA、METPV等の日射量データベースを始め、分光観測データや気象衛星画像による面的な日射量推定技術等を整備したデータベースです。

日射量DB.png

過去30年間の日射量観測データから太陽光発電量の経年変動を解析します。

経年変動.png

EMSの効率的な運用に役立つ高精度な日射量推定・予測が可能です。

推定予測.png

家庭用太陽光発電システムの故障を早期に発見するための診断システムです。

PVDOG.png

特徴

  • 長年に渡る太陽光発電・日射量に関する調査・研究実績に裏付けされたコンサルティング
  • 日射量データベース、経年変動解析は太陽光発電の賦存量を把握することができます。
  • 日射量推定・予測は現在~1週間先の日射量・太陽光発電量を見積ります。
  • PV-DOGは、特別な装置は不要で家庭用太陽光発電システムの故障を早期に検知します

用途

  • 日射量データベース・経年変動解析
    太陽光発電の賦存量および経年変動を把握することにより、事業性評価に活用
  • 日射量推定・予測
    日射量・太陽光発電量の面的な推定・予測により、電力の需給運用の効率化・高精度化
    メガソーラ発電所など日射量・太陽光発電量のピンポイント予測により、運転計画・調整等に活用
  • PV-DOG
    家庭用太陽光発電システムの故障の早期発見
    家庭用太陽光発電システム施工企業等が実施するアフターサービスの向上、メンテナンスの効率化 

用語説明

MONSOLA(MONthly mean SOLAr radiation data throughout Japan;マンソーラ):NEDO委託研究の一環として整備された、太陽光発電システムのための月平均の日射量データを収録したデータベース。

METPV(MEteorological Test data for PhotoVoltaic system;メットピィーブィ):NEDO委託研究の一環として整備された、太陽光発電システムのための毎時の気象データを収録したデータベース。

EMS(Energy Management System:エネルギーマネージメントシステムの略称。家庭やビル、工場などのエネルギー使用を管理しながら最適化するシステム。

このサービス・商品に関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。