ホーム / 法人のお客様 / 業種から探す / 太陽光発電設備を見守る番犬PV-DOG

太陽光発電設備を見守る番犬PV-DOG

太陽光発電システムの故障を早期に発見するためのWebサービスです。

 太陽光発電システムは発電量の実績値を確認することはできますが、日射量に見合った発電量(期待発電量)が得られているかは把握することができません。このため、定期点検の時期まで長期間にわたって不具合や故障を認識できない場合があります。
 本サービスでは、月に1回専用サイト上で入力頂く太陽光パネルの実績発電量を、期待発電量と比較することで、正常な発電量が維持されているか診断します。発電量に異常が生じた場合は画面上でお知らせするとともに、保守管理者様へ自動メールで通知します。

法人メニュー_PV-DOG_概要.png
PV-DOGの概要


 また、PV-DOGのオプション機能として、「週間予測発電量情報」と「週間天気予報情報」を追加できます。これらの機能により、発電量計画や保守管理計画のスピードアップ・効率化を図ることができます。予測画面では、住宅用太陽光発電システムと公共・産業用太陽光発電システムのデザインを用意しています。サービス開始時にこれらデザインを選択することができます。

法人メニュー_PV-DOG_週間予測発電量情報.png
オプション機能『週間予測発電量情報』

法人メニュー_PV-DOG_住宅用デザイン.pngのサムネイル画像
住宅用デザイン

法人メニュー_PV-DOG_公共・産業用デザイン.png
公共・産業用デザイン

特徴

  • 毎月の実績発電量と期待発電量を比較して、太陽光パネルの発電量低下を早期に発見します。
  • 日本気象協会が独自に提供する週間発電量予測情報を確認できます。
  • センサーなどの特別な装置を新たに取り付ける必要はありません。
  • パネルの種類やメーカーに関わらず利用できます。
  • 実績発電量の入力忘れがないよう、エンドユーザ宛にメールが届きます。


◆料金表◆

品名

初期費用

(税別)

月額費用(税別)

基本料

オプション機能

予測情報

スターターパック

診断件数(1~100件まで)

50,000円

20,000円

5,000円

ベーシックパック

診断件数(101~500件まで)

30,000円

10,000円

※本サービスは、当協会から一般の方向けに直接ご提供するものではございません。

用途

  • 住宅用太陽光発電システムや公共・産業用太陽光発電システムの運用状況の把握に有効です。
  • 設置業者様にとってはお客様へのアフターサービスへの一環としてご活用いただけます。

用語説明

期待発電量:近隣のアメダス地点の観測値等と独自の手法で推計した発電量のことです。推計では、NEDOの年間時別日射量データベース (METPV-11)の手法を応用しています。周辺の地物等の影響は考慮していません。

このサービス・商品に関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。