ホーム / 法人のお客様 / 業種から探す / エネルギー事業向け気象予測情報

エネルギー事業向け気象予測情報

太陽光発電における発電量予測を支援する各種予測情報を提供します。

当協会では、独自の総合数値気象予測システムを用いた面的な日射量予測情報や、現地の気象観測と数値予報を事前に統計処理して補正予測を行うカスタマイズ情報、気象衛星観測データから算出した日射量メッシュ情報による短時間予測を開発しており、電力需要あるいは発電計画の策定など様々なご要望にお応えできる日射量予測情報を提供します。

特徴

日射量の予測に特化した数値気象予測モデルを用いて高精度の日射量予測を提供します。全天日射量、直達日射量、散乱日射量、傾斜日射量の他、発電量予測の提供も可能です(太陽光パネルの仕様が必要)。

エネルギー事業向け気象情報.png
予測対象期間別の予測情報.png

用途

  • 太陽光発電を取り扱う特定規模電気事業者(PPS)向け発電計画支援。

このサービス・商品に関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。