ホーム / 法人のお客様 / 業種から探す / 天気番組放送システム 空art(ソラート)

天気番組放送システム 空art(ソラート)

最新の気象情報を的確にキャッチし、空の変化を表現できる新しい天気システムです。

空artは、システムの省スペース・省力化を実現しながら、最新の気象情報をリアルタイムに、また最適の情報としてわかりやすく送出し、防災・減災に役立てていただけるシステムです。

空artロゴ.png

空art_高解像度.png




 天気番組放送システム「空art」パンフレットのダウンロードは 【こちら】

    例えば大雨警報が発表されている時は気象レーダを含む内容に、台風接近時は台風の予想進路図を含む内容に等、その時の天気に合わせて番組内容が自動で差し替わります。早朝や深夜帯でも状況に応じた番組を自動で放送できます。

特徴

  • 気象状況に合わせて、番組内容を自動変更
    例えば大雨警報が発表されている時は気象レーダを含む内容に、台風接近時は台風の予想進路図を含む内容に等、その時の天気に合わせて番組内容が自動で差し替わります。早朝や深夜帯でも状況に応じた番組を自動で放送できます。

 

  • ニュース素材に使える「天気ストッカー」
    気象レーダや気象衛星雲画像、天気図、地震の震度分布図、台風経路図等、残しておきたい情報をわかりやすい名前をつけて簡単に保存できます。また、保存したデータをいつでもニュース素材として簡単に使用することができます。

 

  •  安心運用・長期(10年)サポート
    システムの根幹部分に工業用PCを採用し、最長10年間のサポートを行います。また、万が一の故障の際も、迅速に対応します。
空artは、システムの省スペース・省力化を実現しながら、最新の気象情報をリアルタイムに、また最適の情報としてわかりやすく送出し、防災・減災に役立てていただけるシステムです。

用途

  • 各放送局天気番組の送出

 

導入事例(テレビ東京様):シンプルに徹した構成で、「短い時間で伝わりやすく」をモットーにした天気予報

このサービス・商品に関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。