ホーム / 法人のお客様 / サービスから探す / 日本国内の日射量推定値データベースSOLASAT-DB

日本国内の日射量推定値データベースSOLASAT-DB

気象衛星画像から推定した日本国内の任意地点における日射量・太陽光発電出力の過去データをオフラインで提供します。

『SOLASAT-DB(ソラサットディービー)』では、気象衛星ひまわりの画像から、30分毎に日本付近の1kmメッシュで推定した日射量をデータベース化しています。『SOLASAT-DB』は、このデータベースから日本国内の任意地点における過去の日射量を解析し、オフラインで日射量推定値を提供するサービスです。また、太陽光発電施設の仕様情報(方位角・傾斜角・変換係数)から、太陽光発電出力のデータ提供も可能です。

SOLASAT-DB_1.png

特徴

日本付近の1kmメッシュの過去の日射量データベースであり、日射量の観測がない地点でも過去の日射量を把握することができます。

用途

  • 日本国内における太陽光発電所建設のための適地選定など

特記事項

  • SOLASATは日本気象協会の気象衛星データを使用した日射量推定・予測サービスの総称です。

SOLASAT-DBのほか以下のラインナップでサービスを行っています。

SOLASAT-Nowcast:ソラサットナウキャスト
日本国内の任意地点における数時間先までの日射量・太陽光発電出力予測値をオンラインで提供するサービス
SOLASAT-Now:ソラサットナウ
日本国内の任意地点における日射量・太陽光発電出力の推定値(現在値)をオンラインで提供するサービス
SOLASAT-Global:ソラサットグローバル
世界各地の任意地点における日射量・太陽光発電出力の過去データを解析し、オフラインで提供するサービス

このサービス・商品に関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。