ホーム / 法人のお客様 / サービスから探す / ウェザールーティングサービス(WRS)

ウェザールーティングサービス(WRS)

外航船向けに気象、海象予測に基づいた「最適航路」を提供し、航海の安全と経済運航をサポートします。

ウェザールーティングサービス(WRS)は、当協会で30年以上の歴史と実績を持つ外航船向け航海支援サービスです。長年培ってきた専任スタッフによる航路選定のノウハウを活かし、最適航路の提供ときめ細やかなコンサルティングで安全航海と経済運航の両立をサポートします。

会社モニターサンプル.jpg

特徴

  1. 専任スタッフによる推薦航路作成
        推薦航路は、気象、航海の知識を持つスタッフが各船、航海ごとに作成し、本船専用にカスタマイズされた気象情報で航海の安全と経済運航をサポートします。

    船舶向け情報サンプル.jpgのサムネイル画像


2. 予報の変わりやすさをも加味した航路選定
    気象予報士が各種気象データを精査し、特に先々に予想される荒天については予報の変わりやすさをも加味して推薦航路に反映し、無駄な距離増加を軽減します。

3. 積荷保全の航海では特に大きな効果
    鋼材などの積荷保全が重要な航海では、シェルタリングやそれに適した海域の提案、海域予報や航海再開のタイミングの提案を推薦航路に加えてサポートします。

4. ECA対策にも対応
    ECAを考慮した参考航路を事前に船社様にお知らせすることで、燃料価格など気象以外の要素と照らし合わせての最適航路検討にお役立ていただけます。

5. きめ細やかなコンサルティングとリアルタイムな状況確認
    航海の状況は、電話やメールで随時お知らせいたします。また、Web上のVMS(Voyage Management Service)では、最新の気象データや航海状況が24時間閲覧可能です。

港湾予報サンプル.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
  

用途

  • 安全航海、経済運航の実現
  • 船舶の運航管理
  • 気象・海象情報としての活用
  • 積荷の保全

このサービス・商品に関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。