ホームニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ2019年 / ベトナムの商工省と電力公社が日本気象協会を訪問
ニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ

日本気象協会からのお知らせ

2019.01.29

ベトナムの商工省と電力公社が日本気象協会を訪問

日本気象協会は2019年1月21日(月)、ベトナム商工省(Ministry of Industry and Trade、以下「MOIT」)とベトナム電力公社(Vietnam Electricity、以下「EVN」)の訪問を受けました。本訪問は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(New Energy and Industrial Technology Development Organization、以下「NEDO」)による、日本とベトナム国との技術交流事業の一環として行われたものです。

訪問では、日本気象協会担当者が日本の環境アセスメント技術を紹介し、訪問団からベトナムの環境分野での開発課題について、活発な意見交換がなされました。具体的な環境影響評価の事例に対して、技術的な観点から意見が交わされることで、今後の技術交流により成果を目指すことが議論されました。

日本気象協会は、これからも各国それぞれのニーズに合わせた国際協力を積極的に推進していきます。

                                       
     1901_ベトナム_1.jpg       1901_ベトナム_2.jpg

このニュースに関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。