ホーム / 法人のお客様 / サービスから探す / 気候変動関連(緩和策・適応策等)研究支援

気候変動関連(緩和策・適応策等)研究支援

気候変動の影響予測・緩和策・適応策に係る調査、気候変動関連の知見・研究結果のとりまとめ等の支援を行います。

気候変動に関する様々な情報、知見、研究結果を利用者にわかりやすく提供することは、気候変動問題を考える上で非常に重要です。

当協会は、気象に関する専門的知識を背景に、長年、気候変動問題に取り組んできました。これまでの豊富な経験を活かし、気候変動の影響予測・緩和策・適応策に関する調査・研究を幅広く実施しています。国内外の情報のとりまとめのほかに、専門家委員会の開催支援等を行います。

特徴

  • 温室効果ガス排出削減、気候変動の影響、防災、再生可能エネルギーなどの気候変動関連分野における多様な実績があります。
  • 国内の専門家会合の開催、国際会議等への対応、関連情報のとりまとめなど、幅広く実施しています。

実績紹介

  • 気候変動の観測・予測及び影響評価統合レポート『日本の気候変動とその影響』

     → http://www.env.go.jp/earth/ondanka/rep130412/report_full.pdf

  • IPCC 第1作業部会(WG1) 国内支援事務局 
     → http://ipcc-wg1.jp/(支援事務局HP)

用途

  • 気候変動対策立案の支援
  • 国内外の気候変動関連プロジェクトの支援

用語説明

IPCC:Intergovernmental Panel on Climate Change (気候変動に関する政府間パネル)

http://www.ipcc.ch/index.htm

このサービス・商品に関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。