ホームニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ2017年 / 「わかりやすい気象現象と災害」シリーズ その4『節子と地震』、その5『節子と津波』」の動画を公開

ニュースリリース

日本気象協会からの
お知らせ

お問い合わせフォーム

気象予報士登録制度のお知らせ
ニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ

日本気象協会からのお知らせ

2017.03.07

「わかりやすい気象現象と災害」シリーズ その4『節子と地震』、その5『節子と津波』」の動画を公開

  一般財団法人 日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:石川 裕己)は2015年から制作を進めているオリジナルアニメーション「わかりやすい気象現象と災害」のシリーズ第4弾「節子と地震」、第5弾「節子と津波」を2017年3月10日(金)にYouTubeにて公開します。
  「わかりやすい気象現象と災害シリーズ」は、広く一般の方に気象現象と災害に関わる知識をわかりやすくお伝えし、気象災害への危機意識を高めていただくことを目的に制作しています。そして訪日外国人や日本在住の外国人など、日本の気象現象や災害を学ぶ機会が少ない方向けに伝えることも目的にしており、英語字幕を表示しています。

  「節子と地震」「節子と津波」では、なぜ地震や津波が起こるのかを日本気象協会の気象予報士「平松さん」が主人公の「節子」にわかりやすく伝えます。危険から逃れる方法の解説もあります。ぜひご家族でご覧いただき、日ごろからの備えをしっかり行い、もしもの時に落ち着いて行動できるように「緊急地震速報」や「津波てんでんこ(注1)」などを学んでいただきたいと考えています。

  なお、この「わかりやすい気象現象と災害 その4『節子と地震』」、「わかりやすい気象現象と災害 その5『節子と津波』」は2017年2月7日(火)に文部科学省選定(注2)を受けました。

1. 概要
「わかりやすい気象現象と災害 その4『節子と地震』」
  気象予報士「平松さん」と「節子」が地震の起こる原因やどんな地震が起こるのかについて、地球を半分に割ったり地中にもぐったりして現象を学んでいきます。

「わかりやすい気象現象と災害 その5『節子と津波』」
  気象予報士「平松さん」と「節子」が津波の起こる原因やどんな場所が危ないかについて、平松さんの友達「本間さん」やなまずの「なっちゃん」とともに解説します。

2.アニメーションのイメージ

節子と地震.png   節子と津波.png
「節子と地震」イメージ   「節子と津波」イメージ


わかりやすい気象現象と災害 その4「節子と地震」(Setsuko and Earthquakes)
動画URL:https://youtu.be/JLOmH9itGNo

わかりやすい気象現象と災害 その5「節子と津波」(Setsuko and Tsunami)
動画URL:https://youtu.be/tVrKjynAu9Q

なお、本シリーズは以下の方のご協力をいただき作成しました。
監修:東京大学名誉教授・木村龍治氏
監修協力:名古屋大学特任教授・新井伸夫氏
監修協力:全国学校安全教育研究会会長・永山満義氏


【これまでの英語字幕版アニメーション】
◆わかりやすい気象現象と災害 その1「節子と台風」(SETSUKO & TYPHOONS)(改訂版)(注3)
動画URL:https://youtu.be/gyXEQ7HatgI


◆わかりやすい気象現象と災害 その2「節子と大雪」(Setsuko and Snow)
動画URL:https://youtu.be/ojeRbRn4Wxs

◆わかりやすい気象現象と災害 その3「節子とカミナリ雲」(Setsuko and Thunderstorm)
動画URL:https://youtu.be/2EJBayefWMM

注1:津波てんでんこ:「津波が来るときは、一刻も早く各々が逃げろ」という意味。
      (「てんでんこ」は東北・三陸地方の方言で「各自」「各々」という意味)

注2:文部科学省 教育映像等審査制度について
文部科学省では、映画その他の映像作品及び紙芝居(以下「映像作品等」という。)について、教育上価値が高く、学校教育又は社会教育に広く利用されることが適当と認められるものを選定し、あわせて教育に利用される映像作品等の質的向上に寄与することを目的として、教育映像等審査規程に基づいて映像作品等の審査を行っています。(引用:文部科学省HP)

   【文部科学省選定】
     作品名:「わかりやすい気象現象と災害 その4『節子と地震』」
    ◇学校教育教材(対象:小学校中学年児童向き、教科等:理科)
    ◇学校教育教材(対象:小学校高学年児童向き、教科等:理科)
    ◇学校教育教材(対象:中学校生徒向き、教科等:理科)
    ◇社会教育(対象:少年向き、教科等:教養・情操(自然科学))

     作品名:「わかりやすい気象現象と災害 その5『節子と津波』」
    ◇学校教育教材(対象:小学校中学年児童向き、教科等:理科)
    ◇学校教育教材(対象:小学校高学年児童向き、教科等:理科)
    ◇学校教育教材(対象:中学校生徒向き、教科等:理科)
    ◇社会教育(対象:少年向き、教科等:教養・情操(自然科学))

     選定日:2017年2月7日(火)
     審査を受けた記録媒体:DVD

注3:前編と後編に別れていた「節子と台風」の中身を濃縮して1編にまとめた「節子と台風(改訂版)」です。

以上

 

このニュースに関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。