ホームニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ2018年 / 日本気象協会、地球温暖化防止活動推進セミナーを富山県、愛知県にて共催

日本気象協会からの
お知らせ

お問い合わせフォーム

気象予報士登録制度のお知らせ
ニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ

日本気象協会からのお知らせ

2018.01.10

日本気象協会、地球温暖化防止活動推進セミナーを富山県、愛知県にて共催

一般財団法人日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:石川 裕己、以下「日本気象協会」)は、環境省「平成29年度地域適応コンソーシアム中部地域事業」の一環として、富山県および愛知県にて開催される地球温暖化防止活動推進セミナーを共催します。

環境省が実施する「平成29年度地域適応コンソーシアム地域事業」にて、日本気象協会は近畿地域事業および中部地域事業を担当しています。今回は中部地域における気候変動の影響に関する情報共有とその適応策に関する普及啓発等を目的として、富山県と愛知県でセミナーを実施します。

両セミナーは、地域地球温暖化防止活動推進センターである公益財団法人とやま環境財団、一般社団法人環境創造研究センターが主催し、環境省中部地方環境事務所および日本気象協会が共催するものです。

【富山県地球温暖化防止活動推進セミナー】
〇日 時:平成30年(2018年)1月16日(火)14時~16時15分
〇場 所:富山県民会館 6階 611号会議室
〇主 催:公益財団法人とやま環境財団
〇共 催:環境省中部地方環境事務所 一般財団法人 日本気象協会
〇プログラム:
第1部 気候変動への適応策について
講師 杉山 範子氏 (名古屋大学大学院 環境学研究科 特任准教授)
第2部 家庭における食品ロス対策について
講師 八田 哲典氏 (富山県 環境政策課 廃棄物対策班主査)
第3部 とやま環境チャレンジ10について
講師 那須野 友希子氏 (富山県 環境政策課 地球環境係技師)

【愛知県地球温暖化防止活動推進セミナー】
〇日 時:平成30年(2018年)1月26日(金)13時~16時30分
〇場 所:ウインクあいち 13階 1303会議室
〇主 催:一般社団法人環境創造研究センター
〇共 催:環境省中部地方環境事務所 一般財団法人 日本気象協会
〇プログラム:
第1部 気候変動の適応策における地域の役割
講師 増冨 祐司氏 (茨城大学 農学部准教授)
第2部 環境の学びを”伝える”ために
講師 長谷川 明子氏 (ビオトープ・ネットワーク中部会長)

【お申し込み】
参加を希望される方は、メール、FAX のいずれかで①イベント名、②お名前、③申し込み人数と同行者のお名前、④ご連絡先(電話番号、FAX 番号、メールのいずれか)を送付してください。定員を超過した場合は、先着順とさせていただき、定員を超えてからお申し込みいただいた方にはご連絡いたします。
<申込先> 一般財団法⼈ 日本気象協会 中部支社
メール:tekiou-chubu@jwa.or.jp
FAX:052-911-0117

このニュースに関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。