SERVICEレーダ雨量による降雨予測

レーダ雨量による降雨予測
Services

1時間先までの高精度な降雨予測情報を提供します。

気象レーダにより観測された雨量情報を用いて、5~10分間隔で1時間先までの降雨予測情報を提供します。全国をカバーしている気象庁レーダを活用した1kmメッシュ降雨予測情報に加えて、都市域を高精度・高分解能(250mメッシュ)で観測している国土交通省XRAINを活用した降雨予測情報もご利用いただけます。また、お客さまが保有する地上雨量観測所や独自レーダを活用した降雨予測システムを構築することも可能です。

特徴

高頻度・高分解能の観測・予測情報を迅速に把握することにより、短時間で急発達する局所的豪雨(いわゆるゲリラ豪雨)対策を支援します。

観測雨量(XRAIN)予測雨量(30分先)
<左図>観測雨量(XRAIN) <右図>予測雨量(30分先)

用途

・浸水、土砂災害に対する予測
・洪水予測、ダム操作の支援