JWA News「水路技術奨励賞」を受賞

「水路技術奨励賞」を受賞
News

一般財団法人 日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:石川 裕己)は、防災ソリューション事業部所属の佐藤淑子、前田正裕、諸岡美菜代が、3月8日に、一般財団法人 日本水路協会から「水路技術奨励賞」を受賞したことをお知らせします。

     水路技術奨励賞受賞者.JPG       講演の様子.JPG

<表彰内容>
受賞題目:「内航船向け最適航海計画支援システムの開発 商用化」
受賞者:佐藤淑子、前田正裕、諸岡美菜代(一般財団法人 日本気象協会 防災ソリューション事業部)

本賞は、最新かつ高精度の気象海象データと船舶推進性能データを用いて計算した「最適航路および船速計画」を船上において取得し、燃料消費量の削減および環境負荷の低減に貢献するなど、水路技術の研究開発への功績が顕著であると認められたことによるものです。

以上

PDFダウンロード:【日本気象協会からのお知らせ】水路技術奨励賞を受賞_

関連ニュースRelated News