JWA News気象庁 気候講演会『海と気候変動~海が異・・・

気象庁 気候講演会『海と気候変動~海が異常気象を引き起こす?~』の開催について
News

一般財団法人日本気象協会(本社:東京都豊島区、理事長:長田 太)は、地球環境問題に関する知識を深めていただくことを目的に、平成元年から毎年、気象庁とともに「気象庁 気候講演会」を主催しています。
今回は、海水温上昇による異常気象多発への懸念を受け、『海と気候変動~海が異常気象を引き起こす?~』と題して、令和2年2月1日(土)に講演会を開催します。

1.期日:令和2年2月1日(土)14時00分~16時00分(開場:13時30分)
2.場所:一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内)
3.主催:気象庁、一般財団法人日本気象協会、一般財団法人気象業務支援センター
4.後援:文部科学省、環境省、地球ウォッチャーズ-気象友の会-
5.実施内容 :気候講演会「海と気候変動~海が異常気象を引き起こす?~」
(司会:日本気象協会 気象予報士 望月 圭子)

講演
・『海と気象』
東北大学大学院理学研究科 准教授 杉本 周作 氏
・『気候危機と防災』
気象キャスター 蓬莱 大介 氏

6.その他
定員:300 名(事前申込制・先着順)
入場料:無料

※参加を希望される方はメールにより事前申し込みをお願いします。
代表者氏名、参加希望人数、メールアドレスをご記入の上kikou-kouenkai@met.kishou.go.jpへお申し込みください。
なお、申し込みをされた方には、気象庁のメールアドレスから「受付完了」のご連絡が送信されますので、メールの受取が可能となるよう設定をお願いいたします。

【本件お問い合わせ先】 気象庁 地球環境・海洋部 地球環境業務課
電話:03-3212-8341(内線4225・5168)

 

2019年気象庁 気候講演会