ホームニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ2016年 / 「第17回物流環境大賞 表彰式」にて大賞の表彰を受けました

ニュースリリース

日本気象協会からの
お知らせ

お問い合わせフォーム

気象予報士登録制度のお知らせ
ニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ

日本気象協会からのお知らせ

2016.07.06

「第17回物流環境大賞 表彰式」にて大賞の表彰を受けました

  一般財団法人 日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:石川 裕己、以下「日本気象協会」)は、2016年6月27日に開催された「一般社団法人 日本物流団体連合会 平成28年度定時総会内の「第17回物流環境大賞 表彰式」にてネスレ日本株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長兼CEO:高岡 浩三)、川崎近海汽船株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石井 繁礼)の3社連名で大賞の表彰を受けました。

 

物流環境大賞_表彰式.jpg

 

左  :日本気象協会 常務理事 事業本部長 古市 信道
中央左:日本物流団体連合会 会長 工藤 泰三 様
中央右:ネスレ日本 サプライ・チェーン・マネジメント本部 サプライ・チェーンNCE部 部長 曽根 一浩 様
右  :川崎近海汽船 取締役 川﨑 誠司 様



 

物流環境大賞_賞状.jpg




<受賞者>
一般財団法人 日本気象協会
ネスレ日本株式会社
川崎近海汽船株式会社

 

<表彰内容>
  効率的な海運輸送への転換を図ることでモーダルシフトを推進し、二酸化炭素排出量削減を達成することで環境負荷軽減に貢献する仕組みを確立した、として受賞しました。
  この取り組みは経済産業省の補助金事業である「需要予測の精度向上・共有化による省エネ物流プロジェクト」の一環です。


なお、「物流環境大賞」は大賞1件、各部門賞10件の合計11件が選定されました。


<日本気象協会 古市のコメント>
  このたび、一般社団法人日本物流団体連合会様からネスレ日本株式会社様、川崎近海汽船株式会社様と共同で栄誉ある『第17回物流環境大賞』を受賞いたしました。誠にありがとうございました。今回の受賞にいたりましたことは、共同受賞2社様との連携のたまものであり、新しい価値を創り出すことができて本当に喜ばしい限りです。日本気象協会は、データ解析から情報提供までの幅広い先進技術を生かし、環境負荷を減らす試みを今後も続けてまいる所存ですので、是非ご期待いただければ幸いです。

以上

このニュースに関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。