ホームニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ2018年 / 第2回 日本気象協会エネルギーセミナーを開催 ~多くのご要望にお応えして関西エリアで初めて開催します~

日本気象協会からの
お知らせ

お問い合わせフォーム

採用情報
気象キャスター募集
ニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ

日本気象協会からのお知らせ

2018.10.04

第2回 日本気象協会エネルギーセミナーを開催 ~多くのご要望にお応えして関西エリアで初めて開催します~

 一般財団法人 日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:石川 裕己、以下「日本気象協会」)は、2018年11月2日(金)に大阪府立男女共同参画・青少年センター(大阪市中央区)にて、エネルギーセミナーを開催します。本セミナーでは、「気象予測で経営力を強化する~エネルギーマネジメントにおける気象データ活用~」をテーマとして、日本気象協会のエネルギー部門のプロフェッショナルが講演します。

  昨年は、東京でエネルギーセミナーを開催し、参加者の皆さまから大変ご好評をいただきました。今年は、多くのご要望にお応えして、関西エリアで第2回エネルギーセミナーを開催いたします。皆さまのご参加をお待ちしています。

【日本気象協会エネルギーセミナー概要】
○名称:第2回 日本気象協会エネルギーセミナー
           「気象予測で経営力を強化する~エネルギーマネジメントにおける気象データ活用~」
○日時:2018年11月2日(金)14:30~17:00
○会場:大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)4階 大会議室1
            〒540-0008 大阪市中央区大手前1丁目3番49号
○講演内容:再生可能エネルギー(太陽光・風力)事業における日本気象協会の取り組み
                  気象データと人工知能①:電力需要予測
                  気象データと人工知能②:電力取引価格予測(プライス予測)
○参加費:無料
○定員:40名程度   ※お申込み多数の場合は抽選となります。
○申込方法:添付資料をご参照ください。
○申込締切:2018年10月17日(水)

○添付資料(セミナーの詳細に関しましては、こちらをご参照ください)
第2回 日本気象協会エネルギーセミナー開催のご案内.pdf

このニュースに関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。