JWA News『tenki.jp「2週間天気」で未来に・・・

『tenki.jp「2週間天気」で未来に見通しを』 キャンペーンを開始 ~ ニューノーマル時代は「2週間先の天気で未来を計画しよう」 ~
Press Release

一般財団法人 日本気象協会(本社:東京都豊島区、理事長:長田 太、以下「日本気象協会」)は、天気予報専門メディア「tenki.jp(てんきじぇーぴー)」にて、『tenki.jp「2週間天気」で未来に見通しを』 キャンペーン(以下、本キャンペーン)を2020年12月22日(火)から開始します。また、tenki.jpのwebサイト(パソコン・スマートフォン)とiOS版スマートフォン向けアプリにて『2週間天気』の提供を同日から開始します。

2020年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、未来が見えない、先が見通せない1年となりました。tenki.jpでは、日常が大きく変化する中で、日々の天気や季節の移り変わりなど、日常のなかで感じるささやかな気づきを見つめなおす機会が増えた方もいるのでは、と考えています。本キャンペーンは、tenki.jpの新たなサービスである「2週間天気」の活用を通じ、日常のなかの天気や季節の変化に気づいていただくことを目的としています。また、2週間先の天気をお伝えすることで、未来の予定に見通しを立て、少し先の未来を天気予報専門メディア「tenki.jp」と一緒に考えていただきたい、との思いもあります。本キャンペーンでは「2週間先の天気で未来を計画しよう」をキーワードに、tenki.jpの日直予報士コラムやSNSにて継続的な情報発信を行います。

キャンペーンロゴ イメージ
キャンペーンロゴ イメージ
tenki.jp「2週間天気」 アプリ表示 イメージ
tenki.jp「2週間天気」 アプリ表示 イメージ

■tenki.jp「2週間天気」で未来に見通しを キャンペーン概要

キャンペーン名称:tenki.jp「2週間天気」で未来に見通しを
実施期間:2020年12月22日(火)~2021年6月30日(水) 予定
実施内容:
(1)季節に合わせた「2週間天気」の活用方法を気象予報士が紹介する記事を毎月公開
(2)気象予報士が「2週間天気」を詳しく解説する「日直予報士」記事を毎週公開
(3)tenki.jpのtwitter(@tenkijp)で「2週間天気」にまつわるタイムリーな話題を発信
上記の他、本キャンペーンに賛同するパートナーと実施する企画を予定しています。

■tenki.jp「2週間天気」

tenki.jp「2週間天気」では14日先までの天気予報が確認できるほか、2週分の週末の天気をまとめて比較できるサービスも提供します。週末の計画や行動を検討する際の参考として、ご活用いただけます。

URL https://tenki.jp/week/

■天気予報専門メディア「tenki.jp(てんきじぇーぴー)」 https://tenki.jp
日本気象協会が発表する気象情報を、Webサイト/スマートフォンアプリで無料提供している天気予報専門メディアです。年間ページビュー数は48億PV(Webページ・スマートフォンアプリ合算での推定)。生活に欠かせない天気予報に加え、専門的な気象情報、地震・津波などの防災情報も確認できます。気象予報士が日々提供する「日直予報士」も人気コンテンツです。

・「tenki.jp」は、一般財団法人 日本気象協会の登録商標(登録第6129427号)です。
・製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。
・内容は発表日現在のものです。予告なしに変更されることがあります。

PDFダウンロード:【日本気象協会報道発表】tenkijp「2週間天気」で未来に見通しをキャンペーン_

関連ニュースRelated News