ホームニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ2013年 / 「tenki.jp」検潮所・沖合で観測された津波観測情報を提供開始 ~ 津波予報発表に伴う若干の海面変動情報や「巨大地震」に関する表記に対応 ~

ニュースリリース

日本気象協会からの
お知らせ

お問い合わせフォーム

気象予報士登録制度のお知らせ
ニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ

日本気象協会からのお知らせ

2013.03.07

「tenki.jp」検潮所・沖合で観測された津波観測情報を提供開始 ~ 津波予報発表に伴う若干の海面変動情報や「巨大地震」に関する表記に対応 ~

一般財団法人日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:繩野克彦)は、2013年3月7日(木)より、天気総合ポータルサイト「tenki.jp(http://tenki.jp)」において、気象庁より発表された津波警報・注意報に関する改善対応に加えて、新たに津波観測情報や津波予報発表に伴う若干の海面変動情報の提供を開始します。

今回、新たに提供を開始する津波情報では、検潮所および沖合における津波観測情報や、過去の津波観測情報、津波予報発表に伴う若干の海面変動情報が追加されます。また、地震の規模(マグニチュード)が8を超えるような地震について「巨大地震」と表現し、その場合に最初に発表される大津波警報や津波警報では予想される津波の高さを定性的表現「巨大」・「高い」という言葉で表現する等の気象庁が実施する改善内容にも対応しています。

1.『津波情報』の概要

■アクセス方法:

PC→http://bousai.tenki.jp/bousai/tsunami/

スマートフォン→http://lite.tenki.jp/lite/bousai/tsunami/

■変更内容

・津波観測情報:

全国約250地点における「検潮所」および「沖合」でそれぞれ観測された津波情報を提供します。

・過去の津波観測情報:

昨年以降に観測された津波情報を提供します。

・津波予報の海面変動情報:

地震発生後、津波による災害が起こる恐れがない場合に発表される津波予報において、若干の海面変動(0.2m未満)が予想された際に発表される海面変動情報を掲載します。

・定性表現:

地震の規模(マグニチュード)が8を超えるような地震について「巨大地震」と表現し、その場合に最初に気象庁より発表される大津波警報や津波警報では予想される津波の高さを定性的表現「巨大」・「高い」という言葉で表現します。

【画面イメージ】

1stenkijp.png

「tenki.jp」津波情報TOPイメージ

2cc.png

「tenki.jp」津波観測情報イメージ

3rtwe.png

「tenki.jp」スマートフォンイメージ

このニュースに関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。