ホームニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ2014年 / デザインにこだわった天気予報アプリ「SORA」をリリース!

ニュースリリース

日本気象協会からの
お知らせ

お問い合わせフォーム

気象予報士登録制度のお知らせ
ニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ

日本気象協会からのお知らせ

2014.03.31

デザインにこだわった天気予報アプリ「SORA」をリリース!

 一般財団法人日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:繩野克彦)と株式会社 フィードテイラー(本社:大阪市北区、代表取締役社長:大石裕一)は、iOS7専用アプリ『SORA』の提供を開始しました。

1.提供内容
 『SORA』は、デザインにこだわった複数の天気予報アプリから、気に入ったものを選ぶことができるサービスです。背景やアイコンだけではなく、デザインやインタラクション全てが異なる天気予報アプリが集まっています。
 それぞれのアプリには、担当するデザイナーの天気予報に対するこだわりや世界観が表現されています。本アプリを通じて、天気や気象情報の確認の為だけではなく、天気の変化や季節の移り変わりを楽しく感じていただけるよう、担当したデザイナー毎に、ちょっとした遊び心を感じる仕掛けをご用意いたしました。
 その時の気分に応じて自分好みのデザインをお選びいただき、色々な地点を登録して時間毎の天気の変化をお楽しみ下さい。


2.SORAのサービス概要
(1)アクセス方法  AppStore →「SORA」で検索
(2)サービス内容
 今日明日の最高・最低気温と降水確率
 3時間毎の予報と実測値
 週間天気予報及び、最高・最低気温と降水確率
 ※複数地点の登録が可能
(3)料金 有料(200円)
(4)備考 「SORA」コンセプト及び使い方紹介サイト
  SORA http://soraapp.jp/

3.画面イメージ
(1)gradient

gradient.png


(2)GRAPH

GRAPH.png

このニュースに関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。