ホーム / 法人のお客様 / サービスから探す / 日射量予測・太陽光発電量予測

日射量予測・太陽光発電量予測

EMSの効率的な運用に役立つ、高精度な日射量・太陽光発電量予測をご利用いただけます。

当協会では、SYNFOS-3D(総合数値気象予測モデル)をコア技術として、予測時間別(数時間先予測、当日・翌日予測、週間予測)、対象地域別(ポイント予測、メッシュによる広域予測)など、お客様の目的に応じた様々な日射量予測を取り揃えています。

また、設置された太陽光パネルの傾斜角やパネル、PCSの特性を反映して、高精度な太陽光発電量予測をご提供します。

特徴

予測対象となる地点で観測した日射量データや発電量実績値をご提供いただければ、より精度の高い予測情報の提供が可能です。

日射量予測・太陽光発電量予測_JWAの多彩な日射量予測技術_1.png

用途

  • EMS(地域(CEMS)、ビル(BEMS)、家庭(HEMS))
  • 電力需給調整(発送電制御、PPS)
  • 蓄電池と組み合わせた電力の安定供給
  • 地域社会への情報発信(デジタルサイネージ)

このサービス・商品に関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。